ラム革をムラ染めにしたレザージャケットとレザーベスト

久々に連投です。

今日は朝からご注文商品の伝票処理でてんやわんや。

カタログを発送してから、革ジャンからレザーコートまでたくさんのご注文をいただいておりますが、この一週間レザージャケットとレザーベストをセットで購入されるお客様が多くいらっしゃいました。

その商品とは「1310019 ニューヴィジョンテーラード」と「1330005ラムツートンベスト

旧ニチワ時代から人気の表面を擦ってムラ感を出しているラム革で、アンティック系スキンの中ではもはやニチワレリュームの定番といえるスキン。

レザージャケットは昨年から発売した商品ですが、昨年は年内の早い段階で完売した人気商品。

そして今年はマイナーチェンジをしての発売。
同様にレザーベストも昨年のモデルが完売したので、こちらは今年モデルチェンジしました。

まずはレザージャケットのマイナーチェンジはグレーカラーの色出し。
昨年まではムラが激しく白が強いムラでしたが、今年はややトーンを落として濃いめグレーに変更。
革だけで比べると昨年との変化をあまり感じられませんが、製品にしてみると表情ががらりと変わってシックなイメージに仕上がっています。

そしてレザーベストのモデルチェンジは、表と裏に違う革を使用したツートン仕立てにした事。

前身頃のアンティックグレーに対して、背面には黒のラムベジタブルスキンを使用。
インナーとしてはもちろん、アウターとしても使えるベストに仕上がっています。

昨年モデルに比べて全体的に落ち着きのある雰囲気に仕上がったレザージャケットとレザーベスト、共に昨年人気だったグレーに新色のネービーも加わりました。

今回はカタログで同じページに掲載したこともあってか、レザージャケットのインナーにレザーベストと、同時使いを目的にされたお客様がセットで購入してくださっているようです。

因みに人気ですが、グレーとネービー共に五分五分。

白にしようか黒にしようか、某有名メーカーの携帯やタブレットではないですが、どちらも渋みのあるムラ染めなので、本当我々スタッフも悩んでしまうくらいです。

因みに私はグレー。
スタッフNUNOはネービー推しです。

コメントを残す

*