700円以上の購入でクジが一回引けるセブンイレブンのキャンペーン。
お弁当&サラダの購入金額が600円で、クジ引きたいからと「生茶」を追加購入してクジを引いたら当たったのがなんと「生茶」…

私のクジ運なんてこんなもんです。

ニチワレリュームは今週月曜日から水曜日まで事務所業務はお休み。けして遊び歩いている訳ではございません。(汗…)

3月~9月のオフシーズン、旧ニチワ時代からよくお客様に「お宅夏は何やってんの?」と質問されます。

確かに冬の水着同様、夏はあまりレザーが動きません。でも意外と忙しいんです。

ニチワレリュームのスタッフの年間スケジュールは、春が商品企画&生産作業、夏がカタログ撮影&検品作業、そして秋冬に通販&店舗業務となっています。

ニチワ時代は通販、物流、倉庫管理、販売員と各々スタッフが分かれていましたが、ニチワレリュームはどの業務もスタッフ全員でおこなうのが基本。

ということで事務所がお休みの日は、全員で何かしら作業に取り掛かっておりますことを御理解ください。

話しは変わりますが、ここで今年展開予定のレザー話をちょっとだけ。

レザーの企画は、毎年お客様の意見や市場の流れ、そしてその年人気の革や色目などを参考にコレクションが決まっていきます。

昨年のレザーはボルドーやカーキといった色をテーマにして商品を展開してきました。

そして今年はというと、お客様からの意見が多かった事を参考にして3つのランクに分けたレザーコレクションの展開を予定しております。

3つのランク?
はい、お応えします。

ニチワレリュームが主に扱っているニュージーランドやイタリア産のラム革を中心としてスタンダードコレクション以外に、更にワンランク上のプレミアムゾーンと少し価格を抑えたリーズナブルゾーンと3クラスのレザーウェアをご用意する予定です。

もちろん単純に価格が違うだけではありません。
プレミアムゾーンは、触っただけで更に上だと感じるラムの風合いや、高級グース使用したレザーダウンなど、素材や質感をとことん追求。
どなたでも、手に触れたり試着するだけで差が分かる、まさに言葉が要らないグレードとなります。

そしてリーズナブルゾーンは、レザー初めての方でもお求めやすい商品を定番スタイル中心に展開を予定しています。

プレミアムゾーンは手に触れたり試着するだけで差が分かる、まさに言葉は要らないグレードで、今回はメンズレザーを中心に投入を予定しております。

そしてリーズナブルゾーンも妥協をしていません。

弊社の基準を満たした素材を使って、安いだけではなく裏地のパイピング使いや配色など、とことんディテールにもこだわってみました。

メンズはライダースとテーラードとサファリ系のレザージャケットを。そしてレディスはショートライダースやチェスターのレザーコートなどを展開する予定です。

まだ、全てのアイテムを公開できませんが、秋口には当サイトでもご紹介していきます。