入荷情報

この秋は、シングルライダースジャケットが激熱です。

10月16日に今季の新作レザーカタログを会員様と当サイトでお申込みくださったお客様宛に発送を致しました。

早い所では昨日カタログが届いた様で、今日は朝から電話でのご注文とお問い合わせをたくさんいただいております。

昨年よりページ数が増えた新作レザーカタログ。
今年の表紙は初めてのモデルカット。バックスタイルが格好よく、とてもいい雰囲気に仕上がりました。

ニチワレリュームのカタログは旧ニチワ時代から収集して下さっている顧客様も多く、その期待に応えようと、表紙やイメージカットといった商品以外にもつい力が入っちゃいます。

そんな新作カタログですが、今年は初めてお申込みされる方が急増。
ありがたいことに、初回発送分のお申し込みが昨年の4倍に増えました。

表紙ばかりを褒めちゃいましたが、もちろん内容も充実しております。

今年はボルドーの革ジャンやレザージャケットに早くも人気が集中。
旬の色ということもあって、今月になってからたくさんのお問い合わせをいただいております。

上の写真はその中でも人気のライダースジャケット「1110040 ベジタブルシングルスタンド

上質のラムベジタブルを使用したライダースジャケットですが、深みのあるボルドーカラーと定番のブラックの2色展開。

10月当初は新味のあるボルドーが人気でしたが、ここに来てブラックの勢いがよく、今では両色とも同じくらいの数のご注文をいただいております。

今回のライダースジャケットは、革に品質以外にもパターンや裏地使いといった見えない部分にもこだわってみました。

ニチワレリュームのお客様は、ライダースジャケットを街着で楽しまれる方が大半。

本来ライダースジャケットは、転倒時に体を守るバイク用アイテムなので牛革や馬革が中心ですが、街着だと硬さと重さで着にくいので、ニチワレリュームではハード感がありながらも、軽い着心地を楽しめるラムベジタブルを使用しています。(もちろんバイカーのお客様からもたくさんご指示をいただいております。)

脱いだ時に覗く配色裏地パイピングのチラ見えが、ちょっと高級感を感じさせる、まさに街着にピッタリのライダースジャケット。

この秋トライしてみてはいかがですか。

メッシュのレザージャケット&定番レザーダウンが入荷

大変お待たせしました。

本日「1310025 イントレチャートテーラード」と「1120026 ラムダウンHERO」が入荷してまいりました。

既にお電話にてご予約いただいていたお客様には本日より順次発送。
そしてニチワレリュームのWEBサイトでも本日から発売開始します。

前フロント部分を編み込むことでメッシュに仕上げたレザージャケットは、まさしく大人の色気たっぷり。

ゴルフでもパーティーシーンでも、どんな時でも応用できる万能レザージャケットでありながら、普通のレザージャケットと違ったシャレ感で、それだけで存在感際立つ一着に仕上がっています。

そして同じく本日入荷の「1120026 ラムダウンHERO」は、これこそ定番のレーザーダウンジャケットといえる一着。

こちらも普段使いとしては正に定番のスタイル。
寒い冬にこれ一着さえあれば、中は薄着でも全然OK。

袖を通しやすいラグランスリーブですので、着心地ノンストレスに楽しめます。

表情豊かなメッシュレザージャケットとオーソドックススタイルのレザーダウンジャケット。

共に人気のレザーアイテムです。

 

ラム表革の経年劣化に注意! オイルケアのすすめ

前回は革の汚れ防止に「防水スプレー」を書きましたが、今回はオイルケアのお話し。

実は先日の通勤途中の電車の中で、当社製のラム革コートを着てる男性を見かけました。

旧ニチワ製品も含め街中で自社製品を着た方を見かけますと、勝手に親近感を覚え、心の中で「ありがとうございます」とささやきながら「うわ~懐かしい」だったり「おっ、今季の新作」なんて思ったりするのですが、その他にもチェックしてしまうのが商品の経年劣化状態。

「オイルケアされてきれいに着られているな~」とか、「いい感じに古着感が出てきているな」と思う事が多いのですが、今回見かけた男性のコートは残念ながらどちらにも該当しない状態。

着用されていたのは黒の表革なのですが、おそらく毎日の着用され、肩掛けカバンのせいで表面の銀面が肩口から背面の大部分が剥げて、表面が白く劣化されていました。

お店でしたらお客様にケア方法をご説明したり出来るのですが、さすがに電車中でオイルケアのおすすめをしても危ない人物に見られるだけですので、そのまま降車駅でサヨナラしましたが、できれば定期的にオイルケアしてあげてほしいものです。

表面が白くなるのは、油分が抜けて表面(銀面)が剥がれてしまった事が原因。
手荒れにハンドクリーム、唇のカサつきにリップクリームを塗るのと同じで、定期的にオイルケアをするとある程度防いであげることが出来ます。

ただし、前回ご説明した防水スプレー同様に使い過ぎは厳禁。

また、加工方法によってはレザーオイルやレザークリームが使用できない革もありますので、必ず目立たない個所でテストしてから使用して下さい。

特に海外製のオイルなどは薬品が強いですので、特に注意が必要です。

もしケア方法で分からない事があれば、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

セーブルマフラー 少量ですが追加します。

先日完売したセーブルマフラー(4910028)。

前日当ブログにて同じ物が作れないけど、同グレードのセーブルの生産を考えておりますとお伝えしておりましたが、なんと奇跡が起きました。

同グレードセーブルはもちろん、同じ素材が少量ではありますが見つかりました。

という事で復活しますセーブルマフラー。

既に工場で生産が始まり、来週頭には入荷する予定です。

完売後にお断りしておりましたお客様には、こちらから順次ご購入意思のご確認連絡をさせて頂いております。

また、同グレードのセーブルマフラーでミンクのコサージュを付けた新品番も3色展開にてカタログ未掲載商品として販売する事もほぼ決定しました。

こちらはWEB注文と臨時店舗専用販売となりますので、発売開始までもう暫くお待ちください。

セーブルマフラーをご検討のお客様。
今回は数に限りがございますので、お早目にご検討下さいませ。

緊急入荷 大きいサイズのレザーパンツ 

暖かい。いや日によっては暑いくらいの今週。

「カタログの出来上がりはいつ?」との多くのお客様からお問合せをいただき例年より一週間早くカタログを発送しましたが、正直なところこの気温では購入意欲が出ないのでは?と心配しておりました。しかしそれも杞憂に。 続きを読む

来期に向けてただいま企画中!レザーパンツ

先々週の韓国出張から早2週間。

今週から本格的に来期企画がスタート。

ニチワレリュームでは毎年2月~4月にかけて来期向けの企画サンプルを作成しながら並行して革の準備をし、5月~8月にかけて生産をしています。

そして今年最初の企画はレザーのパンツ。

おかげ様でレザーパンツは今シーズン完売御礼。
11月の団塊でサイズ切れが出てしまい、12月の大阪臨時店舗開催時点では既に在庫が2本のみ。

私どもスタッフの想像を超えるご注文をいただき嬉しい反面、完売のため多くのお客様にお断りした事を深く反省。

要望に応えるべく、なんとか製品化に向けて進行しております。

まだこの場でハッキリとは言えませんが、今のところ目指しているのは牛革を使用したジーンズタイプ。

履き心地や革のクオリティを高いレベルで保ちつつ、お客様からのいただいたご意見も参考にして、なんとかお求めやすい価格で提供できるように企画をしています。

商品化が決まりましたら必ずこのブログ上にてご報告しますので、しばらくお持ちくださいね。