韓国のおすすめ観光スポットは?

先週のブログに書いたとおり、今週から韓国に入っています。

韓国は日本以上に暖かく、日中はTシャツ一枚で過ごせる陽気です。

今回の出張はレザーの本生産依頼がメインですが、それ以外にも先行生産しているレザーの検品や、その他も含めて作業はいろいろ。
ほぼ一週間の滞在ですが、なんとかソウルにいる間に全てを終わらせるよう奮闘しております。

ソウルには年4~5回、旧ニチワ時代を含めると数えきれないほど来ています。
その為、よく友人に「今度一緒に韓国旅行に行って、色んな場所を案内してよ」と言われます。

そう言われるたびに「あまり観光詳しくないよ」と、いつも同じ返事の繰り返し。
考えてみたらいつも仕事がメインですので、あまり観光をした事がありません。

もちろん観光経験ゼロではありませんし、明洞や東大門を案内する事はできますが、プライベートで韓国旅行をされている人に比べたら、気軽に観光案内できるなんて語れません。

そんな観光経験の浅い私ではございますが、あえて観光スポットをと聞かれると次の4か所をおすすめしています。

①ゆっくりと散策を楽しみたいなら → ブッチョン(北村)

②韓国な活気ある台所を楽しむなら → 広蔵市場

③歴史と緊張感を味わうなら → 板門店 DMZ(非武装地帯)

④お子さん連れなら → COEXアクアリウム

①はハノクという伝統的な建築様式の家屋が立ち並ぶところ。
金沢の武家屋敷や東茶屋街のような独特の雰囲気で、数々の有名ドラマのロケ地にも使われているので、行く前にドラマをおさらいしてから街を歩き、ちょっと疲れたらお洒落なカフェに立ち寄るなんてどうでしょう。
近くに世界遺産の昌徳宮もあり、情緒ある韓国の街並みを楽しめます。

②は当ブログでも過去に紹介した市場。
朝から夜まで活気に溢れ、美味しい食べ物がたくさん。現在日本では食べられなくなったユッケやレバ刺しも思う存分楽しめます。

③はあの有名な北朝鮮との国境38度線にあるJSA(共同警備区域)
ツアーで申し込まないと行く事はできませんが、歴史に興味のある方は行ってみる価値は間違いなくあります。
私も一度行きましたが独特の緊張感でした。
是非、行く前に映画JSAを観てから行ってほしいですね。

④は江南地区にあるショッピングモール内の韓国最大級水族館。
川から海の生物へと進んでいくルートは、ジャングルあり、洞窟あり、トンネルありと日本にはない楽しさ。
子供はもちろん大人も楽しめて、モール内だから食事や買い物も楽しめます。

如何でしょう。観光したことないわりには頑張って書いてみました。

仕事がメインで観光場所知らないものですからこの程度しか書けませんが、そんな私にも一個だけ詳しく案内できるのがあります。

それは… そう食事!

海外出張経験のある方ならお分かりでしょうが、仕事での海外で楽しみと言えば食事。
といいますかそれしかない。

私達も現地に入ると焼肉はもちろん、チゲにうどんに参鶏湯にと、たくさん美味しい韓国料理を堪能します。

ですので食事だけはガイドにも載っていない店などたくさん案内できるので、いつも「観光案内は無理だけど、食事だけは任せて」と言っております。

そんな韓国飯。
今回もお気に入りのお店に行って来ました。

そのお店はキムチチゲの専門店。

メニューはこれ(写真)しかないのですが、辛さの中にコクのある美味さで、ついついごはんが進みます。

このお店は残念ながら分かり難い場所にありますのでブログでの案内は出来ませんが、穴場的なお店がありましたら、当ブログでもお知らせしていきますね。

久しぶりにレザー以外の話をしちゃいました。

コメントを残す

*