個性光るGジャンスタイルの革ジャンならコーデも自由自在

レザーシーズン突入の11月、当然ですがニチワレリュームも一番忙しい時期。

おかげでデスクワーク中心の夏に蓄積された体重が少しずつ減る時期でもあります。

本当は夏場に向けて減量したいのですが、まあ冬場の体重減も良しとしましょう。

そういえば忙しい時の時短用に、先日ネット注文したカップめんにノベルティでふりかけが付いてきました。

さっそくコンビニの塩にぎりにふりかけて食べてみたかったのですが、カップめんとおにぎりが同じ味では飽きてしまうので、また今度という事で机の引き出しにしまっておく事にします。

いつもの余計話しはいいとして、商品ご紹介に移りましょう。

時期的にそろそろレザーコートやレザーダウンを紹介したいのですが、もうちょっとだけショート丈をご紹介させて下さい。

今回紹介するのは、味わいのあるGジャンタイプの革ジャン「1110043 カウスプリットジャケット」

厚手のカウスキン(牛革)使いのスエードタイプ。
実はこの革ジャンは、お客様からのご意見をもとに企画した商品。

スエード特有のマットな質感が、とても落ち着きのある革ジャンに仕上がりました。

当初はキャメルと2色での販売を予定しておりましたが、キャメルカラーのスキン状態が良くなかったので、今回は出来の良かった黒のみの販売です。

Gジャンタイプの革ジャンでしたら、コーデも自由自在。

ロンTやパーカーインナーに黒のスキニ-パンツでキレイめに。

ボーダーにデニムの合わせでカジュアルにと、主調が強すぎないスエード素材だからこそ様々なコーデが楽しめます。

コメントを残す

*