革ジャン、レザージャケット、ダウンなどのブランド通販 ニチワレリューム

       


『革修理のご相談』


お客様に安心してお買い求めいただけるようアフターサービスには万全を尽くしております。ニチワレリュームの商品であれば、実費になりますが袖丈、裾直しなどを承っております。また、糸のほつれ、ボタン取れ等、その他の修理もご相談ください。
(他店品・旧ニチワ製品の修理はご容赦ください。無償修理、有償修理共に往復の送料はお客様ご負担となります)

修理品をご依頼いただくお客様へ
革は自然素材ですので、細かな傷やシワなどがございます。また一度修理してしまうとサイズ交換をすることができません。そのため、新規にお求めいただいた商品のお袖詰め、裾直しにつきましては、一度お客様に商品をお届けしたのち、商品確認・ご試着いただいてからのお受けとなります。
 
ご依頼方法
ご購入いただきました商品のお直しは、商品が送られてきました箱、または代用できる箱などに梱包して当社にご配送ください。
梱包の際は修理内容、お名前、ご住所、日中のご連絡先(電話番号(日中のご連絡先)を書いたメモ書きを必ず添えてお送りください。
 
袖詰め長さのアドバイス コートは、必ずジャケットなどを着用された上からお計りください。腕を自然に下ろして親指の付け根が基準です。コートは中に着込むことにより、やや袖があがりますので、親指の第1関節くらいまでの長さなら許容範囲と思われます。
ジャケットは、腕を自然に下ろして、親指の付け根より1.5cmから2cm短めが基準です。革は着ジワができるので、通常のジャケットより1cm前後長めがおすすめです。

着丈詰めのアドバイス
ニチワレリュームのコートは、着丈の長さに合わせてボタン位置やスリットの長さをデザインしておりますので、極端に短くお詰めしますと全体のバランスが崩れてしまします。
商品にもよりますが、お詰めするならハーフコートで5cm、ロングコートなら15cmくらいまでがよろしいかと思われます。


『料金表』
革(レザー修理の料金表)

※修理期間はあくまでも目安となります。混雑状況や修理内容によりましては、それ以上のお時間をいただく場合がございます。
※袖詰めや着丈詰めのご依頼長さは、必ずメモに記載してください。傷や破損の原因になりますので、革に直接クリップやテープをつけないでください。
※往復送料はお客様負担となります。
※ウールの修理はお電話にてお問い合わせ、またはお近くのリフォーム屋さんにご相談ください。
※次の修理はお断りしております。
肩からの袖詰め、肩幅詰め、身幅詰め、ウエスト詰め、ダウンの交換、ニット交換、肩パット取り付け&取り外し、その他リメイク、
ナイロンダウンコート(袖詰めを含む修理全般)、旧ニチワ品、他店品


『修理品配送先』
配送先113-0034 東京都文京区湯島3-9-11増田ビル2F ニチワレリューム
お電話でのご相談 03-3837-2691









10/17
2017新作カタログの発送について

10/12
10月7日〜10日にカタログ請求していただいたお客様へのお知らせ

9/29
2017新作商品 会員割引き実施中!

7/5
ドラマで使用された商品について

 


特集

特集


特集


特集

ヴィンテージライダース特集(メンズ編)2016.10.1号


ヴィンテージライダース特集(メンズ編)2016.10.1号
ヴィンテージライダース特集(メンズ編)2016.10.1号
ヴィンテージライダース特集(メンズ編)2016.10.1号
ヴィンテージライダース特集(メンズ編)2016.10.1号
ヴィンテージライダース特集(メンズ編)2016.10.1号

ページの先頭に戻る